2013/01/30

count-matches覚えた

emacsの`count-matches`を使うとバッファ中に出現している単語とかの出現数を調べられる。・・・ことを覚えました。


grepかけてから行数を数えるとかしなくてもいいはずだーとは思ってたんですが、、、見つけたんでメモ。

そういえばEmacs Lispテクニックバイブルをずっと積んでいる。。。

2013/01/16

東京Ruby会議10に参加して来ました! #tkrk10

先日からごりごり調査エントリーを書いていた通り、2013/1/13, 14に千葉で開催された東京Ruby会議10に参加してきました!

これが千葉の景色w
千葉は遠かった!大雪のために2日目は残念ながら14:00で中止となってしまいました。ずっと準備してきたスタッフの方々にとってはかなり辛い決定だったのではないかと思います。。。本当におつかれさまでした!

中村涼さん(@r7kamamura)の話が面白かった!

Ruby+twitter bot(IRCだったかも・・・)からスマートリモコンを使って家電その他を自動 or 半自動で操作して色々捗るようになったよーっていう話でした。1日目の発表の中ではひときわ会場からの反応が大きいセッションだったように思います。
自分的には調査時の予想があたったのでもう完全ににやにやしながら見てました!スマートリモコンとかArduinoとか使うの楽しそう!

自分とか人が捗るプログラミング、いいですよね!

鳥井雪さん(@yotti23)の話が面白かった!

句会アプリをリリース、運営の話をしていて、かわいい女の子からかまぼこをもらって嬉しかったよーって話をしていました!(ちょっと違う)
とても緊張なさっていたのですが、ステキな話でした!特に"システムを育てることはつながりを育てること"といっていたのが印象的でした!
自分が捗るようになる開発もよいですが、こういう開発もまた素敵ですのぅ。。。

こんな感じで"コタれん"の開発話も聞いてみたいです・・・!どうですかねぃ・・・? > @volpe_hd28vさん

黒Ruby会議面白かった!

  • 内容は言えないあの会議
  • 多分あの雑誌を見るたびに@june29さんを思い出す気がするw
  • @yoshioriさんのはなるほどうまい手だなぁと感心

    アンチぼっちランチ/ディナーありがたい!

    • 2日連続でアンチぼっちランチに参加してきました
      • これならぼっち参加でも大丈夫やー!ステキ!
      • ご一緒してくださった方々ありがとうございましたー
    • たまたま@hokacchaさんと一緒のグループになってびっくりw
    会場内にwimaxの電波が入らなかったので僕はほとんどツイートしていないです。ほとんど唯一のツイートがこれ。Qiitaの@yaottiさんがstarseeker.soの話しててびっくりしてテンションあがったのです!やったねりゅうのすきー!!


    沖縄ハッカソンの話聞けなくてちょっと残念だなぁとか、Matzの話を聞きそこねて(寝坊しました。。。)ちょっと残念とかあるのですが、全体を通してとても配慮の行き届いたすてきな会議だったなぁと感じています!
    おかげでそこまで知り合いの多くない自分でもバッチリ楽しむことができました。準備されてきたスタッフの方々本当にありがとうございました!


    まあ、なんて言うか。。。ほんとだわー、そんな感あるわー・・・。
    残念ながらこればっかりは・・・ねぇ。。。

    2013/01/09

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(9) #tkrk10

    Jun Fukayaさん - 東京にきて僕が作ったものについて

    sendagaya.rbを主催しているJun Fukayaさん。今回は前職をやめて東京に来てから作ったサービスとか主催しているsendagaya.rbの話とかをされるみたい。どんな切り口で話すのでしょうか?

    ちょっと調べてみた範囲では同じようなテーマを扱った資料は見つからなかったんだけど、要旨の中で作ったサービスって言ってるのはこれかなぁ。
    っていうかネット上にほとんど資料がないみたいなんだけど、実はどこかにあって見つけれていないだけなのだろうか。。。もっとあってもよさそうな雰囲気なんだけど。

    "Git Advent Calendar 2012/Jan."とかにも参加されたりしてました。


    ちなみに主にこのあたりを参考に調べさせてもらいました!


    ぐぐると別人と思しきfukajunさんに行き当たることがある、、、別人だよなぁ。

    yaottiさん - Sole Rubyist's Fight

    Qiitaを運営しているIncrementsのyaottiさん、本人の経験を元に孤独なRubyistの戦い方、改善の仕方について話をしてくれるみたい!孤独な環境での戦いは非常に辛いものがありますよね、、、どんな内容になるのか楽しみです。

    さすがというかなんというかQiitaでの投稿数が半端じゃない。。。



    ブログを見てると面白そうなことしてる人だなぁとかgithub大好きなんだなぁとかわかって面白い感じ!あと、とても若いっぽくてビビる。。。


    joker1007さん - Railsプログラマーの日常

    某ウサギィのjokerさん、twitterの方でたまに見かけるので以前からRuby界隈の方なんだなぁというので知ってはいました。なんか全体的にアツい人という印象の方です。

    今回の話の内容は、、、うーん、jokerさんが普段どんなことを考えてコードを書いていて、何に悩んでいるのか、、、みたいな感じかなぁ。「発表概要」より「参加者に向けて一言」の方がテーマに近そうだという気がします!

    実際あったらどんな感じの人なのだろう・・・

    2013/01/08

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(8) #tkrk10

    曽我部 崇さん - 軽量Rubyで実現する柔軟なルータ -SEILへの軽量Rubyの組み込み-

    ルータに柔軟性を持たせるためにmrubyの組み込みに取り組んでいますよーって話らしい。

    実際にはmrubyをforkして独自の機能を追加したものを利用しているみたい。
    かなりがっつり技術的な話なヨカン!



    面白そうではあるのだけど、ルータに柔軟性を持たせると・・・どういった使い方をするんだろう?そのあたりも聞けるのかな?

    そういえばtkrk10では思ったよりmruby絡みの話は少ないかも。
    他のところで既にネタを出しきった方が多いのかなぁ。

    田籠 聡さん - Fluentd: The ruby-based middleware across the world

    @tagomorisさん、確か以前(今も?)AppEngineで自転車の部品関連のwebサイトを作っていた方だったと記憶しています。 AppEngine関連で有名な方と思っていたのですが、それだけに収まっている様な方ではなかったのですねぃ。。。
    要旨を見る限り今回はログ収集ミドルウェアFluentdの話、特に紹介がメインっぽい雰囲気。・・・蓋を開けてみたらがっつり技術的な話だったりして。。。

    Fluentd、"名前は聞いたことある"くらいしか知らないのでついていけるかちょっと不安。。。このあたりを一読しておけばなんとかついていけるだろうか。。。


    あとでよむ!

    本間 紀史さん - Ruby、RoRでのオフショア開発をハノイで行ってみたら・・・

    ベトナムでITサービス開発をしているフランジアという会社のCTOの方。 オフショア開発での取り組みや苦労された話、、、かなぁ。

    2013/01/07

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(7) #tkrk10

    ダニーさん - Inside Tripclip

    ダニーさん、別に外国人ってわけではないらしい。株式会社クレイで運営しているTripclipというサービスの開発にあたっての話をされるらしいです。

    ブログの方に設計を見なおしたあたりの話をする、と書いているのでそのあたりがメインなのかな?もしくはこっちか・・・?
    クレイさんはwebページ綺麗だなぁ。女性受けしそうな色使い。
    あと、ページを開いた時に説明が画面内に収まっているの好感度高い。

    do_akiさん - PHP と Ruby の架け橋

    PHP大好きdo_akiさん。
    PHPとRubyの違いについての話 or それぞれの環境から他方のスクリプトを実行するライブラリーを作った話のどちらかがメインらしい。(持ち時間的に両方、ってことはないと思うのだけど。。。)

    ちなみに前者の話だとRejectTokyoRubyKaigi10で話してきたという話(リジェクトされていないのに・・・)と被るので、後者がメインかなぁって思ってる。


    ちなみにdo_akiさん、YAPC::Asia Tokyo 2012でもPHPの話をされたようで。。。


    あ、アツいなぁ・・・

    まつもとゆきひろさん - How to change the world

    説明するまでもないRubyの父、Matz。題名からすると多分今回もスピリチュアル系(っていうの?)の"ふわっとした"話をしてくれるんじゃなかろうか。
    事前の資料入手が困難なことでも知られる人なので当日の楽しみ、ってことでー!

    どうでもいいけど今年は年男らしい。。。

    2013/01/04

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(6) #tkrk10

    鳥井雪 - Herokuでつくる50人のためのRailsアプリ

    某万葉のやきとりいさん。twitterとかに時々美味しそうなお菓子の写真が流れてくるのが気になるお方。sprk2012の時には同じく万葉からの当日スタッフの田中くんを暖かく見守っていたのが印象的。

    今回はちっさめのwebサービスっていいもんですよ、Herokuでちょいちょいと作ってみようぜ!的な話かと思われます。

    多分このあたりをベースにした話になるのかなぁ。これよりHerokuメインかなぁ。


    とりいさんの話はとても特徴的。これとかすごい。

    これははてなブックマークによると"伝説の初講演"らしいッ・・・?!
    自分は実際にとりいさんのプレゼンを聞いたことはないのだけど、今調べてたら動画あった、あとでみる!



    河野 誠 - 日本酒評価サイトとxDD

    Tokyu.rbの河野さん、要旨からはいまいちどんな話になるかわからない。。。

    ブログの方を見るにsprk2012の当日スタッフだったのですねぃ!きっと顔見ればわかる・・・かなぁ。・・・ずっと裏でレポート書いてたから当日スタッフについてはあんまり顔と名前が一致しない方が多いのが悲しいところ。。。申し訳ない。。。


    うーん、今回の発表に関してちょっと探してみた範囲ではそれらしい記事とか資料とかもヒットしないので当日のお楽しみというところでしょうかねぃ。


    塩谷 啓 - Padrino in Production

    ああ、塩谷さんて誰かと思ったら@kwappaさんか!全く会ったことないけど、アイコンをあちこちで見かけるおかげでなんとなく知っている気になってしまう方。どんな人なのだろう。

    今回は"Railsじゃないフレームワーク"のひとつ、Padrinoの話を熱くしてくれるらしい。
    Padrinoは名前は聞いたことあるけどどんなものかは全く知らないので楽しみだなぁ。ほむほむ

    2013/01/03

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(5) #tkrk10

    前回の続きだよ!

    牧本 慎平さん - レシピ検索開発のレシピ

    某クックパッドの牧本さん、大規模サービスでの検索機能の基盤の実装の実践的な話をしてくれるみたいです。
    WEB+DB Press vol.68のクックパッドの執筆者の中のひとりらしい。 今手元にないけど、自分の部屋に帰ったら調べてみよう。

    favstarによると牧本さんのベストツイートはこれ。なんとなく人柄がにじみ出ている感じあります。いいなぁ。。。

    ブログ見つけたのです。なんとなく好きな語り口。いいなぁ。


    技術面でどんな人なのかはあんまりよくわからなかった。。。 それにしても某クックパッドは人材の幅が厚いよなぁ。

    前橋孝広さん - Rubyによるお手軽分散処理

    Rubyでお手軽分散というと"dRuby?"とか思ってしまうのだけれど、そうではないらしい。大量データのMap-ReduceをRuby&GlusterFS&パイプでやったよー、っていう話みたい。ほむほむ

    GlusterFSってなんだろう?"FS"ってことはファイルシステムだよね、きっと。


    Wikipediaの説明を見ると"うっ・・・?!"って思ってしまうのだけれど、多分当日はそれなりに分かるように説明してくれるに違いない。。。期待。
    なかなか面白い話が聞けそう。

    どうやらこのかたのようだなぁ。本名で検索すると結構論文とか記事とか色々引っかかります。


    前提なしだと理解難しいかもしれないヨカン・・・

    瀬宮 新さん - できる!1人で作るWebサービス開発。

    XP祭りのLTでの話をしてくれるみたいです!

    ウォーターフォールの歴史の人ですかー、おー超見たことあるこれ!
    これのせいで一時期"おかわり"がブームでしたぜ!


    あと、こちらのDevLoveでの発表資料がすげい熱くて好きですw


    本人の資料ががっつりあるので、、、満足。
    僕が調べることはありますまいてー

    2013/01/02

    1月やることリスト

    1月にやることメモ

    • エヴァQ見る。・・・札幌はいつまでやってるかなぁ。
    • 引越しを完了させる。1月中に終わらせる
    • 2月はじめのすることリスト作る
    • スポーツクラブに入会する。1月半ばからスポーツクラブに通勤する
    • 腐らない
    • ぬくぬくしながら毎日コーディングする
    • 今作ってるAndroidの家計簿アプリを適当なところでJavaに移植してみる
      ついでにMaven使った管理とかを体験してみる

    iPhoneほしいなぁ。。。tkrk10前に買おうかなぁ。。。うーん。。。

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(4) #tkrk10

    さらに前回に引き続き東京Ruby会議10のスピーカーを調べるよ!

    中村涼さん - The Everything Machine

    Cookpadの中村さん、Ruby使って日々のアレコレを自動化しようぜヒャッハー!って内容っぽい。
    まあ、違うかもしれないけど。ヒャッハー

    ブログ読んだらちょっと違う方向性な気がしてきた。 こっち?
    githubすげいたくさん登録されてる。
    いろいろ作るの大好き感ある。ステキ。
    ブログのデザインがエントリー毎にオセロっぽい感じ(ベースの色が白系と黒系)になっててだいぶ面白い。
    オブラブ収穫祭で発表されてきた方みたい!
    @mizchi氏, @ainameさんと近いっぽい感じらしい。ブログに3人で家に集まった話があった。
    (ナルホディウスって流行ってんの・・・?)

    とみたまさひろさん - 本当はこわいエンコーディングの話

    エンコーディング周りって結構ハマりポイントだったりしますよね。
    ブログはこちら
    今回の話はこのあたりかな?あとでみる・・・かな?ちょっと自信ない。。。

    西川茂伸さん - Rails アプリケーションと継続的インテグレーション

    某Aiming、Shinjuku.rbの方、sprk2012でも数が多かった継続的インテグレーションの話。
    要旨によるとRails×Jenkinsで環境作るぜッ!みたいなあたりの実践編っぽいですのぅ。ふむふむ。

    デモがあるらしい。ほむ


    なるほど、"入門Jenkins"の著者の方らしい!ということは著作の中からネタがでる感じだろうかー。"入門Jenkins"、気になります!
    (去年はJenkins本たくさん出てたよねー)
    githubの方はこんな感じ。
    最近だとel-getへのpull requestがあるみたい!おー
    (el-get最近ちょいちょい聞くなぁ、、、気になる)


    2013/01/01

    東京Ruby会議10のスピーカーを調査!(3) #tkrk10

    あけましておめでとうございます! 前回に引き続き東京Ruby会議10のスピーカーをしらべるよ!

    調べられていないのスピーカーの方が残り29人いるんだけど、、、1回あたり3人として10回分・・・残念ながら終わらないわーorz

    吉田雄哉さん - co-meetingの作り方。

    "co-meeting"っていうサービスを作りましたよー、っていうお話をされるみたいです!


    どうやらこれの方みたいですなぁ。


    吉田さんはクラウド関連の話にかなり熱心に取り組んでいる感じに見えます。
    講演とかを数多くやっているみたいなので、プレゼンのテクニックとか盗めるところの気づきを得られそうなヨカン・・・!

    お話的には起業&サービス立ち上げのあたりの話を技術的な面とそれ以外の話を交えて聞けそう。
    話のネタ的にはきっと話せることってたくさんあるんじゃないかと思うのですが、 tkrk10は時間が15分と短いので、どのあたりの話に焦点をあわせるのかなぁというのが気になります。

    15分でクラウドの話をガチでやるとは考えにくいので、ビジネス的な面の話がメインそうだなぁという印象です。

    春山誠さん - 初心者エンジニアのスタートアップにおけるシステム構築の失敗

    Fukuoka.rbの春山さん、twitterはこちらの方。


    2012/12に開催された福岡Ruby会議を主催された方のようです。


    今回はリードエンジニアとしてrailsでの開発を行った際の失敗談なんかを話してくれるみたいです。
    あ、福岡Ruby会議での発表のこちらの濃縮版なヨカン!あとでみる!


    松村章弘さん - Rails向けモバイルアプリ開発フレームワーク Pera をリリース!

    ソニックガーデンのプロトタイププログラマーCTOらしいです!
    ("プロトタイププログラマー"はプロトタイプを作る人・・・ってことかな。。。)


    今回の発表内容は清々しいまでに製品紹介な雰囲気ですねぃ!

    ググったところ松村さんは以前gihyo.jpで"Herokuで作るFacebookアプリという"連載をされているなどしていたようです!
    (この連載、1〜2週間周期で全13回を実施している・・・すげい・・・)

    それ以外にも結構色々出てくる。。。

    Rails×Herokuとかをがっつり使っていれば周りかなり面白い話が聞けそうな感じあります!
    (・・・が、僕は現時点でRailsほとんどわからないのが惜しいところ・・・)