Cheeseで撮影したビデオ編集用にスクリプトを組んでみた話

ウェブカメラで撮影したビデオを細かく分割するためのスクリプトをRubyで組んでみました。
  • ubuntuのcheeseでビデオを撮ると、ogvから別の形式への変換に失敗することがある。
  • 色々と試してみた結果、ビデオを5〜10分くらいに分割してやれば回避できるようだということを発見。
  • でも手作業だと面倒。
  • Ruby+mencoder でファイル分割変換用のスクリプト組んでみた。
  • 残りの編集作業は aviutil でごりごり。
  • ぐー!!
・・・という話です。

スクリプトをGitHubに放りこんでおきますので、需要があればご自由にお使いくださいませ。
ruby, grep, mplayer, mencoder あたりが必要です。

  • https://gist.github.com/1018967(gistに移しました!)
  • https://github.com/onjiro/utilities/blob/master/splitvideo.rb
    (気が向いたらもう少しましにします。。。)

最近読んでいる「プロダクティブ・プログラマ」にまさにドンピシャな話がありました。
自動化するといいよ、Ruby便利だよ、って書いてあります(意訳)。オススメです。

コメント

このブログの人気の投稿

inotify でファイル監視しようず!

「SQL実践入門」がとてもわかりやすい

PostgreSQLで多次元配列を1次元配列に展開したい